入居者殺到?賃貸マンションにあれば便利な機能やサービス

防音設備があれば生活しやすい

賃貸マンションで最もネックになるのが、騒音問題ですよね。隣からの声がうるさくて、イライラしてしまうことも多いです…。ですから、騒音対策ができているマンションが人気を集めるのは当然のことだといえます。単純に壁を厚くしておくというだけでも、相当程度騒音はカットできます。壁の中に遮音シートを仕込ませておくなどの工夫をしておけば、評判のいい賃貸マンションになることは間違いがないでしょう。入居者を募集するならこうした工夫は必要ですね。

ペットが飼えるマンションが人気

最近は猫ブームがやってきています。猫は賃貸マンションの中でも飼いやすいので人気が高いです。散歩に連れ出す必要もないですし、鳴き声も大きくはありません。きれい好きな性格ですから、人間との相性はバッチリです。こうした猫を飼ってもいい賃貸マンションなら、空室率が発生する可能性は低いでしょう。結婚をして子供を作る代わりに、ペットを飼うという人が急増していますから、そうした人たちをターゲットにするのは賃貸物件所有者としては賢い方法です。

フリーレント期間があれば予算が少なくても引っ越せる

どうしても空室率が下がらないとお困りの賃貸マンションオーナーさんは、思い切ってフリーレント期間を設定してみてはいかがでしょうか。フリーレント期間というのは、数ヶ月家賃をタダにしてしまうという最終手段です。ですが、二年きちんと住んでくれるのですから、空室のまま放置しておくよりはずっといいはずです。空室が続くとマンションも劣化していきますから、まずは部屋を埋めることを重要視すべきでしょう。賢い経営者はすでにこうしたサービスを取り入れています。

冬の札幌はとても寒く、建物には様々な防寒設備が整っています。例えば、建物全体にお湯を循環させ、常に空間を暖かく保つという設備です。札幌の賃貸マンションには、その設備を売りにしているところもあります。

2016年4月23日