ここを確認すればOK!賃貸物件の選び方3選

通勤・通学に便利な場所か?

これから自分が暮らしていく場所は、やっぱり快適なところがいいですよね。賃貸物件を探す時、最初に気をつけたいところは「通勤や通学に向く場所かどうか」という点ではないでしょうか?会社や学校から遠すぎず、駅などの交通機関が近い場所が理想的ですね。駅からは徒歩15分以内がごく近いといえる距離でしょう。中には車を利用するから駅の遠くでも良いという方もいるかもしれませんが、その場合は駐車場の有無に気をつけたいですね。もし物件に駐車場がついていないのなら近くに賃貸駐車場があるか、金額はいくらか、の確認も必要になります。

生活しやすい環境か?

通勤に便利な地域から、賃貸物件を借りたい場所の候補地を数か所あげておいたら、次はその候補地が生活に便利な場所かどうかを調べてみましょう。例えば、スーパーやコンビニが近くにあるかどうか、ゴミの収集場所はどこにあるか、飲食店は近くにあるかなど。映画好きな人だったら、レンタルビデオ店が近くにあると便利ですね。女性はさらに安全面で注意したいもの。駅からの道が暗くて人通りが少ないような場所はできれば避けた方が安心です。交番が近くにあるかどうかもチェックしておきたいですね。

ここだけはおさえておきたい物件選びのポイントは?

便の良さ、環境から地域を選んだら、やっと物件探しに取り掛かります。賃貸物件には色々な物件がありますが、重要なポイントには「日当たりの良さ」「湿気がたまりやすい造りでないか」「収納はあるか」「ドアの位置がインテリアの邪魔にならないか」「間取りが自分の生活に合っているか」などがあげられます。人気のある角部屋は窓が多く日当たりが保障されているので、見つけたら候補に入れておきたいですね。そして、できれば泥棒に狙われにくいという点から2階以上を選びましょう。女性の場合は特に、ドアが二重ロックになっているなどの安全面が充実している物件を探したいものです。まだまだ賃貸物件を探す時の注意点はたくさんありますが、自分の希望に合った素敵な物件を上手に見つけて、安心で快適な生活を送りたいですね。

札幌の賃貸は、駅や商業施設、医療施設などが徒歩圏内に存在する物件も多く、周辺環境に大変優れています。

2016年10月22日